ダイエットの日々から卒業|確実痩せで満足ボディ

へそピアスしたお腹

医療の力で手軽に痩せる

お腹

ダイエットは多くの人にとって関心のある事柄ですが、運動のみで痩せるとなるとよほど意志が強くないとなかなか成功しません。しかし現在では美容整形の一環として直接脂肪を取り去る技術が発達しているため、医療機関で手軽にダイエットを実現するという選択肢も生まれています。

Read More...

確実に減量できる痩身法

先生

美容整形クリニックで人気なのは切らないダイエットです。これは脂肪を溶解させる注射をする施術法です。特徴はリバウンドしないことです。また施術後にも油断しないで食生活を改善し、筋トレなどでリバウンドしない体作りをすることが大切です。

Read More...

日々進化する脂肪除去法

女性

吸引手術や溶解注射など

美容整形でダイエットをするには、従来は脂肪吸引や脂肪溶解注射などの施術が行われてきました、脂肪吸引は脂肪細胞を極細の管を通して吸引する手術です。いっぽう脂肪溶解注射は、医療用にも用いられる薬剤を使って脂肪を溶かし、溶けた脂肪を代謝しやすくして細胞組織を活性化するというものです。脂肪吸引による整形法だと確実に脂肪細胞を体外へと出せるのでダイエット効果も大きいのですが、やはりなるべく簡単な施術の方がよいという人には脂肪溶解注射が人気です。脂肪吸引も脂肪溶解注射も、脂肪を減らしたいと思うところに施術できるので、いわゆる部分やせに効果があります。脂肪吸引の方が当然費用は高額になりますが、その代わり施術は1回で済みます。脂肪溶解注射は1回の金額としては安いのですが、あくまでも注射なので一度に効果が現れるわけではありません。望み通りの部分やせを実現するには何回かに分けて施術を行う必要があります。そうすると全体的に見れば、費用に大差はないということもあり得ます。脂肪溶解注射は薬剤を注入できる量に限りがあるため、あまり広い範囲には適しておらず、ピンポイントの痩身に向いています。脂肪吸引の場合は、いったん施術した部位はもう太ることがないのが最大のメリットですが、その代わり不摂生な食べ方をすると施術を行っていない部分だけが肥満状態になるため、施術後も適切な食生活を続けることが大切です。

脂肪を冷却して排出する

美容整形によるダイエットで最先端とされている方法に、脂肪冷却ダイエットというものがあります。これは特殊な脂肪冷却機械により、脂肪を減らしたい部分の血液と脂肪細胞とが別々になるように分けておいてから、その後脂肪細胞のみを冷凍するというものです。こうすると冷凍された脂肪細胞はもう復活できないため、いずれは体外へと排出されていきます。この過程にはしばらく時間が必要ですが、その代わり体に傷をつけることなく脂肪細胞を体外へと追い出すことができるのです。麻酔もいりませんし、美容整形でよくある施術後の腫れや痛みなどの心配もほとんどありません。薬剤や人工物を注入するわけでもないので、ダウンタイムも気にしなくてよいのです。脂肪冷却ダイエットで気をつけることはといえば、急激に冷却することによる赤みが一時的に出るということです。この赤みはいずれ引いていきます。また、お腹の脂肪を取るために脂肪冷却ダイエットを用いた場合、お腹が急に冷やされて人によっては胃腸の調子が悪くなることもあります。施術後は体を温める工夫をするとよいでしょう。美容整形によるダイエットは、このように日進月歩で進化を続けています。今後もさらに改良を重ねつつ、新たな方法が発案されるものと予想されます。

痩せるために

ビフォーアフター

ダイエットは、整形でも行うことができるのです。人気の理由は、やはり、効果があること、即効性があることです。そして、注意点は、健康保険適応外となっているため、費用がかかります。そして、手術にもリスクがあることです。

Read More...

美しく痩せるために

笑顔の女性

食事制限や運動によるダイエットでは、希望する効果が出ないことがあります。ところが美容整形外科での施術なら、ピンポイントでセルライトを解消できるため、美しく痩せることができます。具体的には脂肪吸引や、脂肪溶解注射や点滴、エンダモロジーやキャビテーションなどです。リバウンドも防げるため人気があります。

Read More...